のがりについて

のがり(野狩り)のストーリーは、 当家の元気な子供達 けんちろとゆきのりんの野遊びチーム「なんでもハンターズ」から始まりました。

アスファルト道路とコンクリート建物に囲まれた四角い空、公園にしか緑のない都会から、どこまでも続く青い空と緑、公園なんかない脊振山へ引っ越してきたハンターズ。

朝起きると、愛犬どんを連れて、ふたりでどこまでも続く田舎道を探検します。 お腹が空いたら、お母さんのおいしい手作りおやつが待っています。

アレルギーのゆきのりんは小麦粉や卵、乳製品が入っているものは食べれません。

お母さんは子供達のために体に良い素材にこだわり、砂糖もできるだけ使わず、 それでいて、甘みや食感をおいしく楽しめるおやつを毎日一生懸命考えています。

のがりは、その思いのすべてを一人でも多くの人に届けるための菓子工房として生まれたのです。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •